人生、楽しんだモン勝ち。

美容や健康、僕の気になったモノについて、トコトン発信する場です!!

【実体験】オンライン英会話のメリットとデメリット

どーも、こんにちは!

いきなりステーキ大好きな

わたる(http://twitter.com/wtr908) !

 

皆さんは、英語のレッスンを受けたコトありますか?

僕は大学時〜社会人1,2年あたりに、英会話ができるようになりたい!って事でいろんなオンライン英会話を試しました。

 

今回は、オンライン英会話を使ってみたい!と考えている人向けの記事です。

f:id:wtrya30:20181102201114j:image

index

  1. オンライン英会話のメリットとデメリット
  2. 体験したオンライン英会話
  3. まとめ

1.オンライン英会話のメリットとデメリット

まずは、メリットから見ていきます!

☑︎圧倒的に安い

☑︎マンツーマンが基本

☑︎時間帯は好きに選べる

☑︎PC、スマホでも受講OK

☑︎好きな講師が選択可能

1つずつ、見ていきます~。

  • 圧倒的に安い

オンライン英会話の魅力は、格安であること。オンライン英会話の一般的な価格相場は、毎日1コマ25分のレッスンで月額5,000円です。

(安っいな~。10,000円切るのか!)

一方通学の英会話教室の場合、マンツーマンレッスンの相場は1回40分で5,000円~8,000円 なので、通学教室1回分の費用で1ヶ月間毎日レッスンが受けられるのがミソです。

価格を考慮するのなら、オンライン英会話はもっとも費用対効果が高い英語学習となります。

  • マンツーマンが基本

オンライン英会話では、基本はンツーマンレッスンです。ひたすら英会話を向上出来ます。よくある、グループレッスンよりも短期間で効率よく英語上達を望めます。

僕が好きなマンツーマンの最大のメリットは、気兼ねなく講師へ質問出来るコトです。周りの目を気にするコトなく、どんどんアホな質問も出来ます。笑

(お前がアホなだけやで…呆)

英会話教室のマンツーマンはグループよりも俄然料金が高いです…。それを解消するのがオンライン英会話です。

  • 時間帯は好きに選べる

早朝や深夜などでもレッスンが受講できる点が良いです。ただ、レッスン可能時間は各会社によって違いますが、朝は5時から、夜は深夜1時までレッスンを受けられるのが基本です。中には24時間レッスン可能なサービスもあるので、仕事で時間が無い社会人でも、朝活や深夜の時間帯などを活用できます。

(24時間サービスはオンラインならではやな。)

時間帯だけではなく、レッスンを受ける場所やデバイスにも制約が無いです。PCやスマホ等の端末でレッスンを受けることが可能です。

(ゴロゴロしながら出来るやーん!)

  • 好きな講師が選択可能

講師も各自の好みに合わせて自由に選択出来ます。一方通学の英会話教室では、講師やクラスの変更はできても、教室側のカリキュラムや都合に合わせて講師が割り当てられています。厄介なのが、その講師が自分と相性悪かったら最悪です…笑

オンライン英会話の場合は、国籍や写真、趣味、経歴などプロフィールに基づいて講師を自分で選択出来ます。気になる講師がいたら1度レッスンを受けてみて、判断してもOKです。学習効率を高める為には、講師との相性は凄く大事になります。

f:id:wtrya30:20181102202200j:image

続いて、デメリットを見ましょう!

☑︎講師を選ぶのがめんどくさい

☑︎やる気(目的)が無いと意味ない

こちらも1つずつ見ます~!

  • 講師を選ぶのがめんどくさい

これは、僕も手間に感じていた所です…。

オンライン英会話のメリットは常に好きな講師を選択出来るコト。しかし、徐々に選択するという行為がめんどくさくなってきます。

(面倒くさがりのお前だからじゃん?)

オンライン英会話は、毎回講師のスケジュールを見ながら予約をとる必要があるので、NEW講師を試したい場合には都度検索をして、プロフィールを見て講師を選ぶ必要があります。

  • やる気(目的)が無いと意味ない

これも僕は陥りました。笑

(しっかりしろよ~笑)

オンライン英会話を一定期間やると、ある程度の意思疎通ができるけど、なぜか上達を感じられなくります。新たな語彙や言い回しなどを吸収して、ボキャブラリーを増やしていかないと、常に同じような言い回しや表現となり、会話表現の幅が広がりません。

たとえば、TOEICや留学、映画を英語で視聴する等でどんどん吸収していかないと厳しいです。

f:id:wtrya30:20181102202244j:image

 

2.体験したオンライン英会話

メリット、デメリットを踏まえた上で、今までに10社体験した僕のおすすめを紹介します。(感想込み)

 

2-1. 【レアジョブ本気塾】

こんな人におすすめです!

☑︎ビジネス英語をイチから学びたい

☑︎日本人に英語学習の相談をしたい

☑︎初心者なので、懇切丁寧に教えて欲しい

☑︎自分のレベルに合わせたレッスンを受けたい

 

レアジョブ英会話の初回レッスンは、講師によるレベルチェックとそれに合わせた体験レッスンになっています。そして、最初に講師からの質問に回答して、10段階中どのレベル??ってのを教えてくれます。

(お前、あの時緊張してたな…笑)

その後、体験用のテキストでレッスンを行います。初回だけ講師の選択はできません。※2回目以降は選択可

流れが決まっていたので、オンライン英会話初心者でも無駄なく、時間を使えるようになっていました。あとレベルチェックの質問は優しく丁寧に話してくれるので、安心して挑むコトが出来ました!

また、日本人スタッフによる相談はビデオ通話は無く、音声のみの通話でした。スタッフがレッスンの進め方や教材の選び方などの質問になんでも答えてくれてそこは安心しました!

レアジョブ英会話は、どのレベルから始めてもしっかり上達への道を作ってくれる為、まずは無料体験をやってみるのが良いです。

 

2-2.フリートークに飽きたならベストティーチャー(Best Teacher)

こんな人におすすめです!

☑︎TOEFLやIELTSなどの試験対策がしたい

☑︎料金を気にせず受け放題でレッスンしたい

☑︎英語の文章を添削してもらいたい

☑︎短期間で英会話力を高めたい

 

ベストティーチャーは、講師に添削された会話文をダウンロードや音声で聞くことが可能です、

ライティング必須の授業が魅力的ですね。スピーキングの前にまずは自分の考えを書き出し、チャットの様に文字のやり取りをしてから、スカイプができるので、自分の話したい事をしっかり文章にして話すことができます。

単に与えられた内容や英文を読むだけでなく、自分で作り出す力が付くコトが他の英会話には無い魅力的な点です。

また、同じ画面で使用頻度の高い単語が一覧化されてたり、翻訳辞書が用意されているので、時間を有効に使えました。添削も非常に丁寧で、1文ずつ指摘箇所をチェックしてもらいました。ただ、講師の選択肢が少ないのが微妙かな、と感じました。

また、雑談などをしたい人は向かないと感じました。それは、講師が少なめなので、話が合う講師に当たるのが稀だからです。

とは言いつつ、テキストには載っていないようなフレーズも教えてくれたりボキャブラリーの多さも評価されるIELTS対策にはもってこいだと思います。テスト対策には1番向いていると感じています。

2-3.オンライン英会話 hanaso

こんな人におすすめです!

☑︎学習効果の高いカリキュラムを受講したい

☑︎効率的に復習して、最短で英会話習得したい

☑︎旅行のために英会話を学びたい

 

僕の印象ですが、hanasoの講師はどの講師を選択しても比較的当たりが多いと感じました。みんな明るく一生懸命に話を盛り上げてくれるのが良かったです。講師は10代から50代まで老若男女いろんな講師と話すことが出来るのも良かったです。

因みに、僕は1番安いプラン3800円を選択しました。毎日は受けていませんが、それでもかなりお得な価格で、家にいながらレッスンを受講できたので、コスト面からも満足でした。

1番のウリであるhanasoメソッド(自動復習システム)がとても良く出来ていて、英会話初心者に最適です。ゲーム感覚でテキストを攻略するのが楽しく学べるポイントです。

ただ、レッスン後の復習問題はレッスン翌日からし出来ないのが残念でした。レッスン終わった直後に復習したかったですね。

あとは、回線がちょくちょく不安定になったりするので、どうにかして欲しかったです 笑

 

3.まとめ

以上3つを厳選して紹介しましたが、個人個人で合う合わないはあるので、必ず無料体験を行った方が良いです

どのオンライン英会話もメリット、デメリットはあるので、色々と体験するのを勧めます。

オンライン英会話は、英会話初心者で継続的に英語に触れて、慣れたいと思っている方におすすめです。

また、オンライン英会話は非常に沢山ありすぎて迷ってしまうと思いますが、自分の英会話のレベルとニーズを見極めた上で、より自分に合ったお得なサービスを利用して、英会話の上達へ臨みましょう~!

 

ここまで、読んでいただきありがとうございます。

オンライン英会話を探していた方のご参考になれば幸いです。

f:id:wtrya30:20181102195403j:image