人生、楽しんだモン勝ち。

美容や健康、僕の気になったモノについて、トコトン発信する場です!!

【完璧メソッド】やる気を継続させる方法

どーも、こんにちは!

最近、じゃぶじゃぶ食べ放題に行きたくて、ウズウズしているわたる(http://twitter.com/wtr908) !

f:id:wtrya30:20181103222909j:image

皆さんは、スポーツ選手や有名起業家など成功している人を見ると「どーせ、才能でしょ?」と思ったことはありますか?

しかし、成功するには才能よりも"やり抜く力(GRIT)"が大事だと説明する本があります。

f:id:wtrya30:20181103222309j:image

〜下記のような人に読んでもらいたいです〜

☑︎「やる!」と決めても日が経つと、辞めている

☑︎継続するにはどうしたら良いか分からない

☑︎とにもかくにも成功したい

☑︎やり抜く力が低いと感じている

index

  1. この本を読もうと決めた理由
  2. GRITの背景
  3. GRITの大切さ
  4. まとめ

1.この本を読もうと決めた理由

25万部売れている自己啓発本だからです。笑

また、僕は前から「やる!」と決めてから行動するまでは、誰よりも早いです!!しかし、それがなかなか続かないんですよ…。

(飽き性やな〜呆)

そんな中、「何か良い方法がないか?」と探しているところで出逢った本でした。しかも、口コミを見ても自己啓発本としては素晴らしい!といった意見が多かったので購入を決めました。

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

2.GRITの背景 

2-1.生徒の場合

f:id:wtrya30:20181103220850j:image

1万4000名以上が入学を志願し、わずか1200名しか入学枠がない米国陸軍士官学校があります。入学した生徒はほぼ、各校を代表するスポーツ選手かつチームのキャプテンを担当しています。

しかし5人に1人は中退し、その大半は入学直後に実施する訓練期間中に辞退してしまうのです。

ではどんな人なら、その過酷な訓練に耐えることが出来るのか?気になる点は、入学時に最高評価のスコアを獲得した生徒たちが、最低スコアの生徒たちと同じくらい中退率が高かったことです。これから著者は"やり抜く力(GRIT)"に注目し、測定テストを考案した。その結果によると、入学時のスコアと測定テストには何の関係も見られず、逆に過酷な訓練に耐えた生徒の測定テストが高いことが判明したのです。

2-2.営業職の場合

f:id:wtrya30:20181103220947j:image

営業職を対象に、同様のテストを実施したところ、55%の人は退職したが、高得点の人は辞めずに残りました。

 

3.GRITの大切さ

"やり抜く力(GRIT)"はどのくらい大切なのか?そこで、スペリング・コンテストに挑む7~15歳の生徒を対象とした調査結果、"言語知能指数"と"やり抜く力(GRIT)"に相関関係はまったくなかったという。たとえ言語能力が劣っていても、人より何時間も多く練習し、コンテストで場数を踏んだ生徒が勝ち進んだのです。

つまり"やり抜く力(GRIT)"と"才能"は別物だと判明しました。

何事も"努力"と掛け合わせることが大切で、"才能"が人の何倍あっても、人の半分しか努力しない人は、長期的には努力家タイプの人に圧倒的な差をつけられて負ける、のだと言う。

 

4.まとめ

僕はこの本に出会って考え方が180度変わりました。優秀なアスリートやアーティストも才能だけで成功したわけではなく、小さな努力を積み重ねた結果で、一つ一つのコトは誰でもやればできることを継続して行った結果が、世に出ている成功者なんだと。

ブログも現在、皆さんのお陰もあり継続するコトが出来ています。この調子でやる気を出して書いて行きます!

 

内容は凄く良かったです。久々に刺激を受けた自己啓発本でした。ただ、くどい箇所があったりするのでそこはちょっと微妙でした…。

全374ページなので、それ以上分厚い本だったら読んでなかったですね。笑

 

本記事は、触りしか紹介し切れていないので、実際に手にとって成功メソッドをギュウギュウに詰め込んでいる、この本を手に取って是非GRITの全貌を知っていただきたいです!

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

ここまで、読んでいただき嬉しいです。

成功したい人、継続する方法を知りたい人のヒントになれば、幸いです!

f:id:wtrya30:20181103220732j:image